守田矩子オフィシャルブログ「タロットで知る『禍福一如』」Powered by Ameba

無農薬の梅を採取しながら考えたこと
こんばんは、守田矩子(のり子)です。和歌山県・紀の川市にある友人のご実家の山に梅の実の採取に行ってきました。「山に梅が沢山なっているのだけれど、人手が足りずに収穫できない」という情報を得まして。 しかも、無農薬の梅!放置したら、そのまま枯れてしまいます。それ勿体ない!欲しい!!!ということで、急遽お声がけして、平日昼間に和歌山に同行してくださるメンバーを募りました。 (左から、・Hakkoushaのうかいまゆみさん・ダンス講師の岡真由先生・わたくし・ドキュメンタリー監督の中務貴史さん・マイ
専業主婦とホームレスとブッダの共通点
こんばんは、守田矩子(のり子)です。今日は、ホームレス小谷さんと『サシお茶』してきました。小谷さんの言う『サシお茶』とは、サシで(二人だけで)1時間お茶する、というもの。小谷さんのオンラインサロン『小谷家族』のメンバー特典ですね。1050円の写真集付きなので、実質0円。小谷さんの飲み物代を奢るのが暗黙のルールかな。それ以上の費用はかかりません。 (右が、ホームレス小谷さん)小谷さんは、元・芸人さんで、西野亮廣さんに言われて本当にホームレスになったお方です。小谷さんには、とってもお世話になって
”死について”
こんばんは、守田矩子(のり子)です。個人的に、とても響いたブログだったので、自分用にリブログさせて頂きます。下町ロケットのモデルとなった、植松努さんのブログ記事です↓ 「1人で死んでくれ」というのは、犯人の死を願うことです。それは、他人の死を願った犯人の思考と、そんなに変わらない気がします。 大事なことは、「死を願うな」だと思います。他人の死も、自分の死も、願わない方がいいです。という言葉に深く共感しました。時間も肉体も有限です。もちろん、人以外の生き物もすべて、肉体はいずれ無くなります。
【募集開始】佐伯康人さんのお話会『自然栽培と地球の未来』
こんばんは、守田矩子(のり子)です。6/29(土)に大阪で、とても大切なお話会を開催します。各国首脳が集う『G20大阪サミット』と思いきり被ってしまっていますが、ひとりでも多くの方に聴いて頂きたいお話なので、是非、大阪にお越しください。最近、日本や世界の在り方に、『違和感』を感じる方はいらっしゃいませんか?私は、めっちゃ感じています。 その『違和感』に関して、大きな改革はひとりでは出来ないけれど、ひとりでも出来る『小さなアクション』は起こせると思うのです。私にとっての小さなアクションは、自宅
山ちゃんと蒼井優さんの結婚に見る『俺のこと好きかも力』の威力
こんばんは、守田矩子(のり子)です。昨日、沖縄から帰阪しました。沖縄レポは後日♪ 帰りの飛行機が1時間遅れたのですが、その待ち時間に、那覇空港の搭乗口でテレビのワイドショーを見ました。うちにはテレビがないので、芸能ニュースを見るのは久しぶり! ここで、遅ればせながら、南海キャンディーズの山里亮太さん(山ちゃん)と蒼井優さんの結婚会見を見たのですね。 (結婚会見動画より、画像拝借) で、不覚にも、感動して泣いてしまいました(≧▽≦)めちゃめちゃお似合いの2人じゃないですか!山ちゃんて、『
種の世の中から見ると,地球のリミットはあと5年(最終回)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。昨日の続きです↓「種の世界から見ると、地球のリミットはあと5年(2)」6/1に京都の『すずなり』で、セラピスト・南かおるさんが主催された一般社団法人『SEEDS OF LIFE』代表ジョン・ムーア氏の「種と命のお話会」の備忘録です。後半は、『すずなり』さんの畑に出て、実際に土や植物に触れながらのお話でした。●場所によって違う、土の味を食べ比べてみたり↓美味しいと思う土と、マズっ!と感じる土がありました。ジョンさんがPH計で土の酸度を計測してくれたのですが、
種の世の中から見ると,地球のリミットはあと5年(2)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。昨日の続きです↓「種の世界から見ると、地球のリミットはあと5年(1)」6/1に京都の『すずなり』で、セラピスト・南かおるさんが主催された一般社団法人『SEEDS OF LIFE』代表ジョンムーア氏の「種と命のお話会」の備忘録です。(ジョンさんと参加者の皆さまと) ジョン・ムーア氏のお話は、参加者の予測を遥かに越えたものだったと思います。そもそも、ジョンさんは日本語で話してくださるのですが、きちんと日本語を学んだことがないそうです。 ですので、話の途中
種の世の中から見ると,地球のリミットはあと5年(1)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。こういうタイトルをつけると、怖がりの方々叩かれますよ(笑) ・「脅しだ!」・「傲慢だ!」・「頭おかしい!」・「有り得ない」・「科学的じゃない」・「陰謀論とか支配層とか言うんでしょう?」と言われたり書かれたりして、とても嫌なのですが。。。それでも、私は思っていることを、そのまま書きまーす。 先週末は、ダーリンと一緒に京都の『すずなり』さんに行ってきました。すずなりを主催するセラピスト・南かおるさんが、種を守る活動家・ジョンムーア氏を招致し、『種と命のお
要らない本があったら,こんな方法もあります(キフブック)
こんにちは、守田矩子(のり子)です。熊野古道で出逢ったペンギン先生が、FBで「キフ★ブック」を紹介されていました。「キフ★ブック」とは、NPO法人テラ・ルネッサンスと古本買い取りのバリューブックスが共同で運営されているシステムです。必要なッくなった本をバリューブックスさんに送ると、その売上を・アフリカの元こども兵・カンボジアの地雷被害者・日本の被災地で暮らす人々の自立支援に使ってくださるのだそうです。ISBN(国際標準図書番号)が付いている本が対象です。ISBNとは、本の裏表紙に記載されてい
『超年上妻』の現実(後編)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。先日の続きです↓「「超年上妻」の現実(前編)」酵素断食とセラピーの宿『すずなり』を運営するセラピスト・南かおるさんの畑を手伝いに行った際、色々な体験をしました。 『すずなり』のご近所の絶品フレンチレストラン『ボーシュマン』さんのヤギちゃんとも、めっちゃ仲良しになれた。傍に近づくと、べろんべろんに舐められました(≧▽≦)↓ 今回、友人3人と共に『すずなり』にお邪魔して、自然栽培の畑をお手伝いしたのですが、岩崎靖子監督(やっちゃん)の17歳年下夫である貴
はじめてのメイドカフェ(更に妄想力を鍛えるために)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。今日、生まれてはじめて、『メイドカフェ』に行ってきました!入店すると、強制的に『猫耳』を装着されます↓ 恥ずかしい(≧▽≦)でも、意外とこういうのが似合う私(≧▽≦)同行メンバーはこの3人です↓(右から、山本神恵(じんえ)さん・前田美幸さん・私) おふたりとも、クリエイターさんであり、デザイナーさんでもある才能あふれる方々です。 5/4の西野亮廣さん講演会@川西で『サイン会チーム』だった私たち3人。今日が、このチームのささやかな打ち上げ会です。 この記事を
『超年上妻』の現実(1)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。ちょうど3年前に書いた記事が上がってきました↓「相手を誰として関わるのか?」 この記事の中で、大好きなドキュメンタリー映画監督・岩崎靖子さん(やっちゃん)のブログを紹介させて頂きました。このブログの中で、やっちゃんは、ご主人である貴大さんと「どのように関わるのか」を書いてくださいました。 ちなみに、やっちゃんは、貴大さんより17歳年上ですので、16歳年上妻の私にとっては、ほぼ『同志』のような気持ちです(#^^#)是非、50代になっても旦那様とずっと一緒に居
占い師がイベント出展する際に大切な5つのポイント+アルファ
こんばんは、守田矩子(のり子)です。イベント出展しようと思う占い師さんが知っておいた方が良い大切なポイントを、人気占い師の金倉真以さんが、まとめてくださっています↓ 大切な5つのポイントとは、 (1)事前予約の承り(2)予約状況表(お客様が見たり、書きこめたりするもの)(3)手に取りやすくセッティングされたチラシや名刺(4)ぱっと見て分かりやすいメニュー表や料金表(5)お客様に笑顔でコミュニケーション なのだそうです。なるほど、すべて納得!この5つの揃ったブースには人が集まりますよね。詳細
結婚はお互いの『育て直し』
こんばんは、守田矩子(のり子)です。先日のブログ『磯野貴理子さんの離婚に見る「超年下旦那様」』は、沢山の方に読んで頂けて嬉しかったです。ブログ記事の一部をFB(フェイスブック)に投稿しました↓私は、結婚というのは、『本当は親から欲しかったけれど、貰えなかったもの』を夫婦が与え合うことで、お互いの子どもの部分を育て直すこと、だと捉えています。 『本当は親から欲しかったけれど、貰えなかったもの』とは例えば、・どんな自分でも無条件に受け入れてもらうこと・好きだと言ってもらうこと・生まれてきたことを
本日のブログお茶会は,やや緩め...でしょ?
こんばんは、守田矩子(のり子)です。本日は、みずのあやこさん主催の『ブログお茶会』でした。講師は、アメブロオフィシャルブロガーである、わたくし守田矩子。参加費は、投げ銭性。ですので、スマイル0円でもOKです。どなたがいくら投げ銭をしてくださったのかは分かりませんが、おひとり1000円から1万円までの開きがあり、平均は3000円くらい。同じことをお伝えしても、人によって『受け取る価値』が違う、というのがとても面白いですね。参加者の皆さまと↓ 右から、・ボディーフィールドセラピスト・まゆんさん・
”磯野貴理子の離婚に見る『超年下の旦那』”
こんばんは、守田矩子(のり子)です。磯野貴理子さんが、24歳年下の旦那様と離婚されたのですね。私はテレビも芸能ニュースも見ないので、全く知らなかったのですが、色々な方が書かれているブログを通して知りました。「女性が15歳以上年上の夫婦は、女性が50代になったら、100%離婚する」と書かれているブロガーさんもいらしてかなり切ない気持ちになりました。。。 ちなみに、うちは、ダーリンが私より16歳年下です。うちを含めて、私の知っている『妻がかなり年上夫婦』の多くは年下の旦那様の精神性が、かなり高
人生の満足度を高めるために,何を手に入れたら良いか?
こんばんは、守田矩子(のり子)です。うちのダーリンは、 メンタリスト DaiGoさんのYouTube動画をよく視聴して楽しんでいます。で、「昨日の動画が面白かったよ!」と教えてくれました。動画のタイトルは、『手に入れると人生が変わるものランキング【男女別】』です。内容は、アメリカのチャップマン大学で行われた「人生の満足度を高めるために何を手に入れたらよいか?」という調査結果に基づいたお話でした。18~65歳の男女12176人を対象にした調査結果だそうです。「人生の満足度を高めるために何を手に
タロットを最速で習得する方法
こんばんは、守田矩子(のり子)です。先月、ヒプノセラピストの谷原由美さんのラジオゲストに呼んで頂きました。 (右が、谷原由美さん)谷原さんのブログが好きで、いつも読ませて頂いていたのでお声がけ頂いた時は嬉しかったですね。谷原さんとは初対面で、いきなりラジオで対談させて頂いたので、かなり緊張しました。ですので、しどろもどろで滑舌が悪く、語尾が聞き取りにくいなどの場面も多々ありです(≧▽≦)お恥ずかしいのですが、谷原さんがアーカイブで残してくださったいるので、良かったら、ご視聴くださいませ(全
はじめての夜行バス
こんばんは、守田矩子(のり子)です。今朝、夜行バスで東京から帰阪しました。夜行バスを利用するのは、20代のスキーツアー以来、初めて。昨夜、最終の新幹線に間に合わなかったので夜行バスに挑戦したのですが、乗り物が苦手な私は、結構緊張しました。しかし、新幹線と同じ代金のバスは、ひとりづつ完全にカーテンで仕切られているし、女性専用バスだし、座席はゆったりのほぼフルフラット。熟睡とはまではいきませんでしたが、かなり快適でした!昨日の東京滞在時間は、わずか4時間。目的は、中田敦彦さん(オリラジのあっちゃ
生涯の思い出
こんばんは、守田矩子(のり子)です。 先日、ダーリンに、料亭に連れて行ってもらいました↓めちゃめちゃ美味しかったし、楽しかった~(#^^#)どんな瞬間も、忘れないようにしたいな。これからもずっと、一緒に居られますように。今日は、リブログのリブログ。こちらは、生涯、忘れられない特別な思い出↓ こんな素敵な思いをさせてくれたのは、親友ちあきちゃんと、ちあきちゃんの音楽仲間さんたち。 こんな素敵な音楽を作る方々のライブ、一緒に行きませんか? ちあきさんがボーカルを務めるヘビメタバンド『soo ba
主婦の取り組みー『自然栽培のお話会』をしますので来てね
こんばんは、守田矩子(のり子)です。先月、ベランダに植えたジャガイモが、2週間ほどで芽を出してから、毎日ぐんぐん伸びています。なんでジャガイモを育てようと思ったかと言うと、自然栽培農家さんから買ったジャガイモから、新芽がどんどん伸びて来てしまったから(≧▽≦)ジャガイモの新芽には毒があるから食べてはいけませんよね。だから、芽の部分をくり抜いているいたのですが、なんだかもったいないな~と感じてきて。。。で、このまま植えてみたらどうなるんやろ?という興味から、深めのプランターを買って来て、植えて
人は植物と同じ.しおれて枯れていくのです.(後編)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。昨日の続きです↓「人は植物と同じ。しおれて枯れていくのです。(前編)」元・看護師、現在カウンセラーの花岡千絵さんのブログ記事 を読んで思い出したのは、今年2月に参加した自然栽培パーティの勉強会で見た1枚のスライド写真でした。無農薬・無肥料の農業を学ぶ勉強会の場で、こんなスライド写真を見せて頂いたのです↓ 写真左側の玉ねぎは、肥料を与えて育ったものです。放置すると、こんな風に腐ってドロドロになります。写真右の玉ねぎは、無肥料・無農薬の自然栽培で育ったもので、
人は植物と同じ.しおれて枯れていくのです.(前編)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。お目にかかったことはないのですが、元看護師で、 現在はカウンセラーであり、子どものこころのコーチング協会認定インストラクタ― である花岡千絵さんのブログ記事に、めちゃめちゃ感銘を受けました↓なぜか、ずいぶん前の記事を、今頃見つけるという。。。花岡さんは、このブログの冒頭で、こう書かれています↓『人って、基本、「ご飯食べる信者」ですよね。』 そして、『点滴は入れれば入れるほど元気になる、とか、体にいい、と思っていませんか??』と。ホンマ、そう!特に、戦後を生
激混み『フェルメール展』に行ってきました
こんばんは、守田矩子(のり子)です。明日5/12(日)まで大阪私立美術館で開催中の『フェルメール展』に行ってきました。最終日1日前だし、土曜日だし、覚悟して行きましたが、予想以上に混んでいました(≧▽≦)それでも、行って良かった!フェルメール展を主催・協賛してくださった役所と企業の皆さま、ありがとうございます。大阪市立美術館は久しぶりだったのですが、天王寺公園が、めちゃめちゃ綺麗で安全な場所にリニューアルされていてビックリ。昔は、ホームレスの人たちが、ラジカセでガンガン音楽をかけてカラオケ大
『にじいろマルシェinにしよど』に行きませんか?
こんばんは、守田矩子(のり子)です。5月は色々なイベントが目白押しですね。今週末5/12(日)は、雑貨屋 Tickle。 のオーナー山田奈央さん主催の『第2回 にじいろマルシェinにしよど』の開催日です。 私が、山田奈央さん(なおちゃん)に初めてあったのは、2017年の1月。なぜハッキリ覚えているのかと言うと、私が、西野亮廣さんに初めてお目にかかった日だから。西野さんの新年会に、なおちゃんも参加されていました。 で、なおちゃんはお立ち台に上がり、西野さんの前で、自分のお店の告知を堂々とさ
ボランティアと被害者意識と自分ファースト(最終回)』
こんばんは、守田矩子(のり子)です。昨日の続きです↓「ボランティアと被害者意識と自分ファースト(2)」 演者も主催者もプロの場合は、アートもサービスも最高のものを提供されるでしょうから、「自分とお客様とどちらを優先するか?」という葛藤は生まれません。しかし、私たち素人がイベントやエンターテインメントを主催する場合、「アート(自分)をとるか、サービス(お客様)をとるか?」という局面に直面することがあります。その場合、演者:『アート(自分)』を優先したい側と、主催者:『サービス(お客様)』を優先
ボランティアと被害者意識と自分ファースト(2)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。昨日の続きです↓「ボランティアと被害者意識と自分ファースト(1)」沢山の方々が関わるイベントの中で、トラブルが起きる時。それは、誰かが『自分ファースト』になる時だなぁと、つくづく思う出来事がありました。同窓会を企画する中で、一部の方々が、「どうしても自分たちの思いを通したい!」と思いっきり『自分ファースト』な試みを押し通そうとした場面があったのです。しかし、その試みは、お客さんや会場の安全を保証出来るものではありませんでしたので、却下されました。で、自分た
ボランティアと被害者意識と自分ファースト(1)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。長かったゴールデンウィークも、あっという間に終わってしまいました。皆様、いかがお過ごしでしたか?私は、5/4(土)開催の『西野亮廣さん講演会@川西』と5/5(日)開催の高校同窓会の準備のために今年のGWを使い切りました。どちらも実行委員をしていたので。この写真を見て頂くと分かりますが、5/4の西野さん講演会は、お客様1000名とボランティアスタッフ約50名(上)5/5の同窓会は、参加者約130名と幹事20名(下)↓いずれも、沢山の人との関わりが必要だった訳
解決できない問題があります
こんばんは、守田矩子(のり子)です。16歳年下のダーリンと私は、2010年から同棲を始め半年後に入籍しました。一緒に暮らし始めてから、もうすぐ10年が経とうとしています。この10年は、本当にあっという間で、こんなに長く一緒に居られることが奇跡だな~という感覚です。『恋愛感情』は3年~7年くらいで無くなるらしいのですが、私は、年々ダーリンのことが好きになっています。これは『恋愛感情』ではなく、『結婚感情』なのかもしれませんが。私が占い師を辞めて専業主婦になったことで、家に居る時間が長くなり、ダ
妄想か現実か?
こんばんは、守田矩子(のり子)です。昨日のブログ記事をFBに投稿したところ、「私、少女マンガも大好きですが、行動力もあります!」というご意見を、多数頂きました。ほうほうほう!そうなのか!! 『妄想族』の特徴は以下のはずだと、昨日のブログには書きました↓(1)少女マンガの世界に生きてる(2)『妄想の中の自分』と『現実の自分』が一致してない(3)いつか王子様が、、、と思ってる(4)『引き寄せ』が大好物(5)自分は特別だと思ってる(6)自己価値感が低い(=メンタルが弱い)(7)妄想するだけで何もし
はじめてのネカフェ(『妄想力』を鍛えるため)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。いよいよ『令和』の時代が始まりましたね。昨日の、平成天皇のお言葉にも感動しましたし、本日、ニュースで拝見した新天皇のお顔が、皇太子でいらっしゃった時代とはまったく違っていて、非常に驚きました。そのお姿に、新しい時代が始まったことを実感しました。さて、私には『妄想力』が欠如していると親しい友人たちから指摘されました。『勇』の魂が強く、目標達成型の私は、達成のための『想像』をすることはあっても、現実不可能な『妄想』は出来ないようなのです。。。現実不可能な『妄想
自分は枯れて,次世代の花を咲かせる(後編)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。昨日の続きです↓「自分は枯れて、次世代の花を咲かせる(前編)」私が、後進の育成をお勧めした占い師さんのひとりである、冨永真生さんの『OSHO禅タロットプロコース』修了講座にお邪魔してきました。修了生8名様の前で、1時間ほどお話をさせて頂きました。『個人のお悩み』にフォーカスするのではなく、『個人を取り巻く世界』を同時に読み取る方法をお伝えしましたよ。その後、全員で打ち上げ懇親会へ。(右から反時計周りに、ナッツさん・原田なつみさん・私・冨永真生さん・つやこさ
自分は枯れて,次世代の花を咲かせる(1)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。私がさっさと占い師を引退することが出来たのは、後進が育っていたおかげです。今まで私の元に来てくださっていたお客様を、安心してお任せ出来るほど素晴らしい占い師さんが育ってくださっていました。皆さんが、信頼できる大人気占い師さんになっていかれたのは各自、ご自身の力と努力の成果であり、私が出来たことは僅かです。「私の力だ!」などと言うつもりは毛頭ありません。本当に、皆さん、素晴らしい!唯一、私に功績があるとしたら、それは、『自分に固執しなかったこと』だと思います
”守田矩子アメブロお茶会募集開始!!”
こんばんは、守田矩子(のり子)です。先月、ますいゆかさんに招致して頂いたブログお茶会。このお茶会の参加者・あやこさんが、たった2週間で成果を出してしまいました(≧▽≦)お茶会以前は、平均3PVだったあやこさんのブログ閲覧数は、14日目で、最高記録の 6974PVに!「毎日の平均PVが1000を越えたら、お茶会に行きますよ~♪」とあやこさんと約束していたのですが、こんなに早く実現するとは思っていませんでした↓、お茶会で、私があやこさんに助言したのは、●正直になること●『足元の石』を投げることの
人に嫌われる話し方
こんばんは、守田矩子(のり子)です。昨日のブログ記事『「分かって欲しい」が邪魔をする」に関連するような、タイムリーなプレゼン動画を中田敦彦さん(オリラジのあっちゃん=RADIO・FISHの御神体)がYOUTUBEにアップされていました↓ やっぱ、そうですよね!と何度も頷きながら拝見しました。中田さん曰く、『人に嫌われる話し方』トップ3とは、1.長い2.抽象的3.結局、自慢話だそうです。わーーーー、確かにそうだ!!!私も、こういう話は苦手です。特に、文章も話も、長いのは苦手(≧▽≦) 具体的
『分かって欲しい』が邪魔をする
こんばんは、守田矩子(のり子)です。ちょこっと昨日の記事の補足なのですが、「自分の事を分かって欲しい」という想いや、自分を認めて欲しいという承認欲求が話の結論を見えにくくする、というお話です。 講演会やセミナーに参加して、いつも感じることがあります。聴衆から演者への質問タイムに、私は、よくモヤモヤしてしまうのです。時に、イライラする時も。。。ちょうど良い実例が、『西野亮廣氏×近畿大学生 スペシャルトークセッション』の動画の中にありました↓ 大阪の近畿大学の学生さんの質問に答える西野亮廣
『〇〇なので聞いて!』
こんばんは、守田矩子(のり子)です。私は、『結論の見えないダラダラ続く話』を聴き続けるのが苦手です。苦手ですが、黙って聴いてはいます。他者の話を遮るのは、自分のエゴだし、「相手を受け入れていないことだ」という思い込みがあるので。お仕事だったらいくらでも出来ますよ。占い師時代は、何を相談したのかよく分からない『結論の見えないダラダラ続く話』をされるお客様も多かったので、かなり鍛えられました(笑)60分の鑑定時間で、50分以上、自分語りをされるお客様もいらっしゃいました。その間、私はひとことも口
『レスポンス』とは
こんばんは、守田矩子です。先週書いた、『リアクションとレスポンス』に関する記事に色々な『リアクション』と『レスポンス』を頂きました(笑)その反応を見て、「人それぞれ、独自の解釈があるなぁ・・・」 とか「深く考えてくださっているなぁ・・・ 」とか「分かってないな~」 とか「それこそ、リアクションやで」 とか色々考えさせられました。そんな中、リアクションとレスポンスに関して、私とは違う観点で検証してくださったのが、占う人 美胡 さん↓・それはリアクションなのかレスポンスなのか?・改・それはリアク
世の中を信じているか否か(後編)
こんにちは、守田矩子(のり子)です。昨日の続きです↓「世界を信じているか否か(前編)」世界を信じているまりりん(右)↓ 昨日のブログは、単に怖がりとか勇敢とか、そういった感情・体感面のお話ではありません。『地球の重力を信じているかどうか』について書きたかったのですが、ネットカフェやカラオケボックスまで話を広げ過ぎて混乱を招いてしまいました(^^;ごめんなさい。以前、整体師のまゆんさんに勧められて『インターステラ―』という映画を見ました↓ 地球の寿命が尽きようとしている中
世の中を信じているか否か
こんばんは、守田矩子(のり子)です。昨夜は、西梅田のポラリスさんで夜のお茶会でした。参加者の皆さまと↓ 5/4兵庫県川西市で開催の西野亮廣さんの講演会チケットつきの10名さま限定お茶会です。(講演会チケットは、こちらでも購入可能です↓『Candyえんとつ町BASEショップ』)まずは、西野さんの近畿大学での卒業スピーチ動画を見て頂くことからスタートし、このスピーチのカラクリや、西野さんの素晴らしさを思いっきり語らせて頂きました↓ 参加者さまからのご質問には、出来る限り、『リアクション』で
あれ,追い抜かれてる(≧▽≦)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。先月、ますいゆかさんが主催してくださったブログお茶会。この時、「一番最初に、ブログで成果を出した人が次のお茶会を企画しよう♪」という話が出ていたそうです。で、すぐに成果を出された方がいらっしゃいますの。3/30のお茶会の前は、毎日の平均ページビューが3PVだったあやこさん。(※PV(ページビュー)とは、ウェブサイトがどのくらい閲覧されているかを測るための指標で、ウェブサイト内のページが開かれた回数を表します。1ページを閲覧されたら、1PVとなります) 3/
都会人は自己中かもね(畑仕事で気づいた事)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。先日、志を同じくする友人・南かおるさんの運営するセラピーのお宿・『すずなり』さんにお邪魔してきました。 『すずなり』さんは、京都の丹波町にあります。(やっと仲良くなれた『すずなり』のワンちゃんたちと) (左が、南かおるさん)かおるさんは、3月から、淡路島の村上夫妻が主催する『大地の学校』で、自然栽培農業を学ばれています。村上夫妻から、たくさんの素晴らしい智慧を学びとり、自分の土地で実践されているのです。『雑草』という名前の植物はないこと。『害虫』という名前
【キャンセル出ました】4/17・守田矩子の夜のお茶会@大阪
こんばんは、守田矩子(のり子)です。4月17日(水)19時15分より大阪・西梅田にて開催の『夜のお茶会』にキャンセルが出ましたので、ただ今より、1名様を募集致します。このお茶会には、5/4(土)に兵庫県川西市にて開催される西野亮廣さんの講演会チケット(2000円)が付いて来ます。・「西野亮廣って誰?」・「キングコンギ西野?知らんわ。。。」・「むしろアンチ」という方こそ、来て欲しいです(#^^#)『リアクション』でなく『レスポンス』を心がけて、楽しい時間を過ごして頂けるよう努めますので、お喋り
裁きたいのではありません
こんばんは、守田矩子(のり子)です。先日の記事「娘と性交した父親に無罪判決」の意味するもの」は、批判も非難も覚悟して投稿しました。案の定、批判コメントが相次ぎました。 物議を醸しだしているテーマなので、色々な意見があって当然だと思います。私はアメブロオフィシャルブロガーなので、サイバーエージェントさんがコメントの管理をされています。酷いコメントは、事前に削除されてしまうので、私自身も読者様も、批判コメントを読むことは出来ません。いくらアンチコメントを投稿されても私の目には止まりませんので、何
『娘と性交した父親に無罪判決』の意味するもの
こんばんは、守田矩子(のり子)です。昨日、2日目の『キャップテン・マーベル』を尊敬する大好きなおふたりと見に行って来ました。左から、まゆんさん・マーベル・わたくし・みずのあやこさん↓ どれだけ打ちのめされても、立ちあがる女性ヒーローの姿に力と勇気を頂きました。映画の帰りに3人でご飯を食べたのですが、その時、ある裁判の判決の話になりました。この裁判です↓「娘と性交した父親に無罪判決」●中学2年から長年にわたる実父から性的虐待●性交は娘の意に反するものであり、同意は無かった●抵抗する意志や意欲を
謝罪とお願い
こんばんは、守田矩子(のり子)です。昨日の続きです↓「過大評価の理由」 お茶会の後のモヤモヤから、自分がタロット鑑定をしていた時の状態に気がつきました。日常生活では『リアクション』しか出来ない私でも、タロット鑑定の場では、いくらか『レスポンス』が出来ていたようです。※『リアクション』と『レスポンス』の違いが分からない方は、こちらをお読みください↓「正体が見えた!(私はリアクション人間だった)」 そこでハタと気がつきました。これ、タロット講座でお伝えしていなかった!と。。。タロット鑑定
過大評価の理由
こんばんは、守田矩子(のり子)です。昨日の続きです↓「リアクションとレスポンス」 ずっと『リアクション』だけで生きて来た私が、唯一、『リアクション』ではなく、『レスポンス』が出来ていたのがタロット鑑定の場だけだったと分かってきました。タロット鑑定をしていた時の事を思い出しながら、 更に気づいたことがありますので、シェア致しますね。 私は、占い師時代に、謎だったことがあるのです。 それは、自分を越えた過大な評価を頂いていた事です。私は、・好き嫌いも激しいし、・嫌悪も強いし、・人の悪口も言うし、
リアクションとレスポンス
こんばんは、守田矩子(のり子)です。昨日の続きです↓『正体が見えた!(私はリアクション人間だった)』 私は、今までの人生で、ずーーーーーと『リアクション』しかしてこなかったという事に気づき、昨日は愕然としました。ちなみに、●『リアクション(Reaction)』とは、外からの刺激に対して、『意識』を介さずに、思考・感情・体感覚が反射的に動いてしまうことです。外的要因に対する、自動的かつ受動的な反応です。 ●『レスポンス(Response)』とは、外からの刺激に対して、『意識』を介して応える
正体が見えた!(私はリアクション人間だった)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。先日から継続しているモヤモヤの正体が分かりましたよ。ここ数日間、この『モヤモヤ』と、ずーーーーーーっと一緒にいて、ずーーーーーーっと考え続けていました。気持ち悪かった~~~( 一一)で、ダーリンとの対話の中で、気づきました。このモヤモヤの正体。。。。それは、私が『リアクションだけで生きて来たこと』でした。 うん、意味が分かりにくいですよね。言葉だけを読んでも、全く意味不明だと思います。ですので、ゆっくり分解して説明しようと思いますので、お付き合い頂けたら
モヤモヤの正体(まだ未解決)
こんばんは、守田矩子(のり子)です。先日の記事、「モヤモヤしています」をFB投稿したところ、色々なご意見を頂きました。皆さま、色々な見解をお持ちで、非常に参考になりましたが、更にモヤモヤすることにもなりました(笑)そんな中、ボディーセラピスト・まゆんさんのコメントで気がついたことがあります。 このモヤモヤの正体は、『母性』の訓練に失敗したことかも。。。という気づきです。 「過去最高のセッションかも」の中で書きましたが、中野オルカ整体院・金利明 さんのセッションを受けて、私は、先祖のカルマ断