さとうみつろうオフィシャルブログ「笑えるスピリチュアル」Powered by Ameba

アフタークリスマス
小学生の頃から疑問だったんだけど、 「なんで皆、そんな急にテンション変えられるの?」 と。 12月26日に、一気に「ガラっ!」って変わるじゃないですか? 昨日まで、あんなに「クリスマス」を盛り上げてたくせに、 急にこの日から、「クリスマス」を無視するじゃないですか? 戦時中か?ってくらい「一気に黙る」じゃないですか? え?クリスマスって発言したら、特高警察に捕まるの?ってくらい、 急に「押し黙る」じゃないですか? あ、隠れキリシタンって、この事だったのねってくらいに。 昨日まで、
人生が好転し始めた日
人生好転ラジオという番組に出るにあたって、 「あなたの人生が好転し始めたターニングポイントは?」と事前に聞かれまして。 うーん。 転機、転機・・・、 人生がガラっと変わったポイント・・・。 どこだろう? 「会社を辞めた」のが転機と言えば2014年。 でも、会社を辞めようと思ったのは情報を発信し始めて人気が出たからなので、 「ブログを書いた事」が転機?なら2011年。 でも、ブログを書く気になったのは社会の矛盾に気づかせてくれた前の会社のお陰だから、 「会社に入った」のが転機だっ
カールルイスチャレンジ
カール・ルイスの名言を紹介します。 彼は、100m走のヒーローです。 絶対に絶対に当る占い師 に、 「あなたは絶対に、絵描きでは食べていけない」 と言われたそうです。 カールルイス・チャンス! 「絶対にはずさない占い師」 だからこそ、チャレンジしがいがあるよね。 絶対に、絶対に、絵描きになってみせて。 しかも、成功してみせて。ゴッホくらいに。 だって。 「絶対に、絶対にはずさない占い師」に、 絶対に、絶対に、絵描きにはなれない!と言われたあなただからこそ、 絶対に、絶対に、絵描
バレタラ大変やでぇ
社会人になってビックリしたことはいっぱいありますが、 会社ではバレンタインデーという日に、 女子社員が職場の男性どもにチョコを与えないとイケナイ という風習?民族伝承?子守歌?があることに驚きました。 しかも社会人の初年度に給湯室で、 「あー、今年もこの時期がやって来た」 「ブルー。誰が買いに行く?」 と、女性たちの会話を聞いてしまい(笑) 誰も得してないけど、 でも続けないとイケナイ風習?呪術?子守歌?が社会にはありますよね。 「ちょいちょい入る子守歌、気になるわね。」 で
味へのご協力
昨日のブログ、 「お客さま。気持ち良くするためには、その身体には「疲れ」があまりにも足りません」 でヒラメイタんだけど。 カフェとか、飲食店を経営してる人、いない?レストランの入り口に、 「次回はもっとお腹をすかせて来て下さい」って貼るの。 最高じゃね? お客さまへ。当店では創業以来、お客さまに満足頂ける料理を提供するため、シェフの留学、材料の選定、産地へのこだわりなど、お客さま満足の向上に努めて参りましたが、昨今の厳しい環境下、もはや当店の営業努力だけではどうしてもカバーすることが出来ず、
最高のマッサージをするために
駅前でマッサージが終わった後に、「なんか物足りないなぁ~」と思ってたら、「お客さん、もっと気持ちよくなる方法があります。」ってマッサージのお姉さんが言うから、 ドキッとしてたら、 「次来るときは、もっと「疲れて」来て下さい。」って。なるほど。気持ち良くするにしては、この身体には「疲れ」が足りてないらしい。働け、汝はその時に休みの本当の意味を知るであろう。って、たしか旧約聖書のミハネの章か、パウロの章に 書いてあって欲しいなって思うけど(思うだけ)、最高の休みが欲しければ、働けばいい。最高
女が産んだ
渋谷の記事が続いたんで、 2年前の冬の渋谷の思い出を。 まぁ最終的にはナンパ師にフラれるくらい渋谷の街でずっと立ってヒマしてたんで、 行き交う人や街を観察してたら。 だいたい午前0時よりは少し前くらいだったかな。めちゃくちゃ威張った歩き方で男子高校生がツカツカとやって来て。 肩には、袖を通さずに制服のブレザーかけてさ。きっと、ケンカしたんでしょうね。後ろから、気まずそうに女子高生が付いて来ていて。 で、自動販売機の前でその男子高校生が立ち止まったんですよ。そして後ろも振り向かないで、
すれ違い続けるこの世の中で
なるほど、そう考えると渋谷とは不思議な街である。 これほど多くの人が、すれ違い続けているのだから。 こんなに多くの他人が、こんなに多くの「他人のまま」に交差するなんて。 何名かは、はたと「知り合えて」も良さそうなもんだけど。 今夜も、この交差点では誰も「知り合い」にならないままで「すれ違い続けている」。 なんか、この人生のようだ。 誰かの人生と今日もすれ違い続けているのだから。 あまたの人生が、今日も地球上では無数に展開されているはずなのに。 だから昨夜は、「すれ違わない」でみた
渋谷で生まれ,渋谷で育ち
悪そうなやつは、だいたいともだちぃ~♪ と言えば、僕らの世代は渋谷のセンター街をすぐ思い浮かべる。 しかもHIPHOPをしているとなると。 甲田真理さんは、渋谷生まれの渋谷育ち。 家庭環境の変化で、10代前半から渋谷で「遊びまくっていた」そうで、 男にナイフを振り回しながら追いかけられたり、 それをヤクザが助けてくれたり、 クラブに通って「日本酒は神さまのお酒だからむしろみんな飲んだ方がいいっしょ。年齢制限ないっしょ」と酒を飲みまくったり。 言える範囲内でも、もう言えないことだらけ
友だちは問題を解決しない
あなたが誰かに悩み事を相談して、 「その気持ち、とっても分かるわ!」 と、その人があなたの味方になってくれたなら、 その日は無駄な一日となる。 先週の日曜日は札幌ワライメイトでした。 去年より人数が1.5倍に増えたからなのか、 パワーアップして見える2期。 男性の割合が増えたからなのかな パワーアップしてみえ・・ 違うか。 コレか。 この、「ホワイトボードと手書き(ピカソ並み)」が、 去年よりパワーアップして見えるのか(笑) ↑去年はプロジェクターとパワーポイントを使っ
渋谷の街起こし
今日は旧暦1月2日、はちうくしー(初起こし)の日。 商売を起こすのに好い日だそうです。 みなみなさまにおかれましても、 何か起こせる事があれば、起こしてみたら良いと思います。 仕事を興すでも、寝てた構想を起こすでも、夢を思い出すでも。 今年の暦の配置は、立春(新暦)と旧正月(旧暦)の時期がほぼ重なってるので、 いまは本当に流れが変わりやすい時節なのかもしれません。 偶然ぼくはこれから会議があり、過去に撮
先祖が残した愛の砂
昨日は「鬼の子」の話しを書きましたが、 タイムリーに阿部敏郎さん(⇒この方)が、 天河神社の『鬼のお宿』というご神事に参加された様子をブログに綴ってました。 ⇒阿部さんの記事 このご神事はNHKでも数年前に紹介され、 「実際に」鬼が現れた物理的な証拠が毎年残る神秘的なご神事だそうです。 話すにはまずは鬼の師匠から始める必要があり、 ウィキペディアによると、 前鬼・後鬼を従えた役行者(葛飾北斎) 修験道の開祖とされる役行者(えんのぎょうじゃ)は鬼をも従える法力を持ち、 前鬼・後鬼という
おにの子は気が気じゃないのです
小学校1年生のザラメちゃんは「音読」という宿題があるんです。 学校から持たされた詩を、 「音読」して、親がOKのサインをするんだけど、 2月の詩がなかなかセンシティブで。 よりによって昨日の節分の日の夜に、 そんなん読んじゃうもんだから・・・。 『おにの子のうた』 おとうさんまめにあたってやけどなんかしないでねひいらぎのえだで目をさしたりしないでねすべって ころんでつのを おったりしないでねあわてて かなぼうわすれてきたりしないでねせつぶんの日おにの子はあさから きがきじゃないのですだっ
今年の幸せはどこにある?
一気に、”The 日本の文化!” くらいにまで成った、 恵方巻。 いつも思うけど、アレはほんと凄いよね。 あんな短期間で、”もう当たり前でしょ”くらいの位置まで持っていけるなんて。 スーパーが本気を出して広告を投下すれば、 その国の”文化”すら誤認させるくらいのパワーになるって事だもんね。 ジャスコ凄いわ~。ファミマも凄い。 「丸かぶり」なんて、だ~れもやってなかったぜ10年くらい前は。 その翌年くらいに、一気に「聞こえだして」、 その翌年には「あぁ、あれね、例の恵方巻ね」くらいに
今日は悩むには寒すぎる
ボイル警部補「いやー、今日も忙しいぜこのミシシッピ州は! なんで俺ポリスになんてなったんだろう・・・、 あ、また無線だ。 /28番街のCitibankで強盗発生、全車両急行せよっ!\ おい、行くぜ相棒。 ホットドック食べてる場合じゃないみたいだぞ。」 ホットドックの包み紙(たぶん硬い紙)で、口に付いたマスタードをぬぐうも、ほぼほぼ拭けてなくて、お前なんのためにそれで口拭いたんだよって言いたくなる、よく映画で見るアメリカンポリスを想像してみよう スーザン刑事「今日も一発ぶちかましますか
楽するために頑張っている.頑張るのをやめたら,楽なのに
急いでいる時ほど落ち着こう! というブログをアップした昨日、 朝一で電話が鳴り、 「みつろうさん、原稿急いでください!」と言われた、 どうも、さとうみつろうです。 最新号では東北の龍の伝説とお米の関係について連載↓ 【新品】【本】自然栽培 食が変われば、すべてが変わる。 Vol.17 深すぎて笑える。「米」と...1,404円楽天 /朝の急いでいる時に、座れるわけないでしょ!会社勤めは大変なの!\ というコメントをいただきました。 僕もサラリーマンの頃、 朝は1秒でも争って急いでいまし
余裕を作るために余裕が無い全ての大人たちへ
お付き合いのある雑誌の編集者さんが、 ウェブサイト上に担当コラムを持っていて、 毎日「新しいコラム」を投稿するのが大変だとおっしゃってた。 編集者「でも、貯めて書くことも社内的にOKなんです。 だから、7個の記事を書いちゃえば1週間先まで「余裕」が出来ます。」 と。 彼はその余裕(ストック)を作るために、 その日で3記事を書こうと頑張っていて、 その日はまったく余裕が無かった(笑) 余裕を作るために、 余裕が無かった。 僕は、 「余裕を作ろうとすること」を辞めたら、 今、余裕が
この目が内側にあったなら
あぁ神さま。 外側を向いて設置されたこの目が、 内側にあれば良かったのに。 そうしたら、 世界をコントロールしようとせず、 自分の心を整えられたのに。 監視したくなる誰かの些細な行動ではなく、 その真の原因である私の思い込みを注視できたのに。 あぁ神さま。 外向きのこの口が、内側を向いていたら、 他人ではなく、自分を戒めたのに。 あぁ神さま。 この耳が、内側を向いていたなら、 誰かの主張よりも、自分の気持ちを聞いてあげられたのに。 あぁ神さま。 でも、この手は外向きでよかった。
今日は御願解き(ウガンブドゥチ)の日
今日は(御願解き)ウガンブトゥチの日。 一年間の「お願い」を、解く日。 お願いとは、「叶っていない」と信じたい気持ち。 「お金持ちになりますように」は、 豊かじゃないと信じたい気持ち。 「いいことがありますように」は、 今、いいことなんて無いさと信じたい気持ち。 観測者が信じた通りに観えるこの世界で、 今日は「お願い」を解く日。 沖縄ではヒヌカンが天に還る日だと信仰され、 この日が今でも大切にされているけど。 今日は、お願いを解く日。 「叶っていない」と信じたい気持ちを弛めて、
許せない自分を赦してあげる
「許せない自分」を、 許せば良いのではないでしょうか。 要するに・・・、 自分を許せないままで、 自分を許せている事になります。 世界は、不思議ですね。 悪魔とのおしゃべり1,836円Amazon罪悪感について、世界で一番詳しく書いてます↑参考に ↓自分を許すことが出来ない。 それも、【自分】だから、 自分を許したいなら、 【自分を許すことが出来ない】という自分を、 許してあげればいい。 不思議だけど、 自分を許せないままで、 自分を許している事になる。 で、さ
死ぬまであなたは生きている
あの人が信じてくれた、私のようでありたい。 LINEを頂いたのですが、 埋もれてしまってもう探せないのでブログで返信を。 この方へ詩集のページを紹介したかったのですが、 LINE多すぎて埋まって探せなくなったので、こちらから。 「死んだ後は何にでもなれるさ」と全ての宗教が言うのに、あなたの大切な人が帰ってこない理由があるのでは? 「何にでもなれる」のなら、「あなたの前に、同じ姿で生き返る」ことだって出来るはずなのに彼らはそうしない。 きっと、あなたは大丈夫だと信じているのでしょ
さとうみつろうだけが知らないさとうみつろうトークショー
自分の知らないところで、自分の講演会が決まり、 自分の知らないところで、自分の講演会が告知され、 自分だけが知らないまま、 自分の講演会の当日を迎えたことはあるだろうか? 僕は、あります、どうもさとうみつろうです。 事件の3週間前。 那覇のヴィーガンカフェでKIMIKOさんに会った。 ※KIMIKOさん・・・アースディ琉球を主催されているホリスティック美容師で、3年予約が取れない人気の美容師。 で、KIMIKOさんと一緒に居た女性が 初美「元気ね~?」 みつろう「えーっと・・
小説は『違う私』の人生を薫る事が出来る
とある女性が、 那覇LCCターミナルへ向かうバスの中で、 「沖縄と言えばさとうみつろうだよな~」と思って久しぶりにブログをチェックしたら、 そのさとうみつろうのブログはぜっさん「那覇LCCターミナル」の特集中で、びっくり。 みたいなブログを見つけて。 普通だったら「奇跡よー!!」とかハシャギそうな場面だけど、 この女性はとっても落ち着いていて。たんたんと。 普通の人なら。 「牛乳を飲みたい」と願って、5分後に母親が牛乳を買って帰って来たら? 何て、言う? 「すごっ!私は夢を5分で叶
贅沢してないように見せるためにメッチャお金かけてます
去年チェンマイに行った際に、 那覇空港からLCC(格安航空)を利用しました。 「那覇空港のLCCターミナルはひどい」って噂には聞いていたけど、 ここまでヒドイとは思わなかった(笑) 「ここ強制収容所か?」ってネットに書いてあったけど、 行けば、マジでそう思いました。 通路はハリボテで区切られ、 むき出しのエアーダクト、イス無し。 ザ「仮設」って感じ。 まるで映画のセットみたい。 で、思ったのが、 「これ、わざと安っぽく作ってない?」と。 ここまで「安っぽさ」が全面的に打ち出せてるって
思い込み接着剤は笑えば剥離する
全ては徹底的に思い込みです。 観測者は思い込み以外のモノを観測することは出来ません。 あなたに起こる全てのことが、あなたの思い込みです。 「そんな訳ないだろ!」というのも思い込みですし、 「そうだよな」と思うのも、思い込みです(笑)。 「お金があれば幸せになれる」も、当然ですが思い込みです。 【お金】と【幸せ】という関係ない2者を、 「思い込む」という接着剤で強力にクッツケています。 本来は【日本カワウソ】と【エレキギター】くらい無関係だったのですが、 思い込みのチカラで、両者を接着し
機械の進化とは人間へのダメ出し
昨日のブログに載せた写真が「美しすぎる」とメッセージを頂きました。 美しすぎる市会議員みたいなノリ? 最近のスマホって、勝手に盛ってくるんですよ。 まず写真を撮るじゃ無いですか、 するとね、その日の夜くらいに、 「こうした方が美しいですよ?このスタイルを適用しますか?」って、 俺が撮った写真を勝手に加工するんですよ。 俺に無許可で! 無許可で人の写真を勝手に使った上に、 「こうしたら美しいよ」って言ってくる イコール 「あんた、写真へタネ」ってダメ出しされてる訳ですよ? みんな
イチチチ25年
週末を利用して家族で石垣島へ行って来ました。 みりんちゃんは生後三カ月にして飛行機デビュー。 みりんちゃんからすると、 父の父の父 の位牌があるお仏壇に手を合わせ、無事に生まれたことを報告。 営繕さんの幸せドリル あなたのそばにいる会社の“神さま” [ さとう みつろう ]1,500円楽天 あと、↑この本を書いた永元さん、 要するにみりんちゃんからすると、 父の父の父の父の父の父 の位牌も同じ仏壇に入ってるので、生まれたことを報告。 「父の父の父」って、 わずかに数回繰り返すだけ
とっても不思議なダイエット方法
新年1月。 「今年こそは!」と思っている皆さんへ、悲報です。 その意気込みは、無駄である。 事実、あなたは去年も「今年こそは痩せる!」とか、 「今年こそは、自分を変える!」とか、 「今年こそは、お酒をやめる!」とか誓い、 無謀にして敗れた実績と、そのお腹の脂肪をお持ちのはずだ。 「なんだか、イラっとする始まり方ね。」 そんな「明日からダイエットする!」と言う人に、 カウンセラーはこうアドバイスする。 「宣言文を作るなら「今日から」にしましょう」、と。 「よく聞くわね。 明
海底に眠る金銀財宝より欲しいモノ
北谷町の沖合に沈む海底神殿(⇒これ)にお宝が眠っていると聞いたので、 金銀財宝ひとりじめ? トレジャーハンターみつろう(別名ドロボー)出動か? と思いきゃ、 神殿で眠っているお宝は、 「喜び」とのこと。 「なーんだ」って落胆したけど。 よーく考えたら、 金銀財宝は、交換券。 「喜び」と引き換えるための交換券。 宝くじ当選は、通過道。 「喜び」に辿り着くための通過道。 白馬の王子は、案内者。 「喜び」までお供する案内者。 人々が欲しがるのは「白馬の王子」や、「宝くじ」や、「金銀財
お米と言う名の神さま,『場』という名の神さま
「海外で日本酒を作っても、日本酒にならない」 という有名な話しがある。 同じ材料、同じ製法、同じ手順で仕込んでも、 まったく別モノが出来上がるそうだ。 顕微鏡が発明され「蔵付き菌」という理解が進むまで、 蔵の中に住んでいる「神さま」がお酒を造ると信じられてきた。 目には見えないけど確かに働いているチカラ それを「神さま」と呼んでいるのだから、 確かにお酒を造っているのは神さま(菌)だろう。 だから杜氏(とうじ:酒を造る職人)さんたちは、もう委ねるしかなかった。 だって、同じ分量
僕らはいつか,タメになる
阿部敏郎さんとおととい、飲みに。(⇒阿部さんって?) 阿部さん「それにしても、めでたいね3人目。 えーっと、ミリンちゃんが60歳になるころには、俺は125歳かぁ。 たいして、変わらないな。 ほとんどタメだ。」 う、うん。 「差は」縮まりますもんね。 というか、差は消えて行く。 今日は成人の日。 ハタチで線引き、それ以下こども。 高1(15才)と20才ではまったく違う。 5才の差は、とても大きい。 でも、72才と77才の「5才差」はほぼ無い。 0歳児と1歳児では、 「出来ること」
右と左の間に生きる矛盾『わたし』は発生する
「みつろうさん赤ちゃんが泣くのもいいことですよー」とLINEもらいました。 そうですよね(^^)/ 赤ちゃんが泣くのは、いいこと。 そして、 赤ちゃんを泣かせまいと母親が抱っこするのも、いいこと。 「いや、どっちなんだよ? 泣かせない方が良いの、泣かせた方が良いの?」と、 両者の間に湧いた矛盾も、 いいこと。 この世に起こる事、 ぜーんぶ、いいこと。 右翼は、いいこと。 左翼は、いいこと。 いや、どっちなんだよ?という疑問もいいこと。 僕ら人間の居
抱っこには効果がある
妻ハニートーストさんが、 「抱っこには効果があるってことの証明よね」 と発言した昼下がり。 ↑これ、姉夫婦からプレゼントされた自動バウンサー。 便利な世の中になったもんで、 赤ちゃんを自動で揺らし続けてくれる!! 10年前に長男コクトウ君を育てた時は、 揺れなかった。 他の作業をしながら、足でバウンサーを揺らした記憶が(笑。 10年経つと、こうなる↓ 揺らしの「段階」も選べるし、 しかもなんと「バイブ機能」付き!! ブーンと振動させることで、車の中に乗ってる気になるから?? 赤
あなたは,これまでのあなた代表
名刺をもらうんだけど。 色んな肩書きや資格が、書いてあるんだけど。 受賞歴まで書いてあるんだけど。 これまでのあなたに、興味ない。 これからのあなたにも、興味はない。 いま、この瞬間の「あなた」がどれほど素敵なのか、 そこにしか、興味ないんです。 あなたが、いかに素晴らしい人であろうと、 今この瞬間たまたま「イラっとしてる」なら、 きっと僕は悲しいし、 あなたが「これから素晴らしい人間に成るよ!」と言われても、 今この瞬間に「嫌な態度」を取られたら、 きっと僕はつまらない。
幸せな人しか,幸せになれない
願いじゃなくて、 その背後にある「思い込み」が叶う。 それが宇宙の観測者効果。 「せかい」とは、思い込んだとおりに見えるモノだから。 そんな昨日の記事が伝えているのは、 幸せな人しか、幸せになれない ということなんです。 なんだか、不公平な気もするし、 永遠に幸せになれないような気がしてウケますね(笑) でも、事実です。 幸せな人しか、幸せになれません。 さようなら。 ☆北海道で純正律カノン瞑想☆場所:札幌時計台2019年1月27日(日)18:00~21:00⇒詳細・
もしも,あなたが既に幸せだとしたら?
幸せになれる方法を、今年もいっぱい発信して下さい。 というLINEをもらいましたが、 僕はこれまで1度も「幸せになれる方法」を書いた記憶が無くて。 もしも、あなたが既に幸せだとしたら? 僕にメッセージがあるのなら、 これだけがメッセージです。 「幸せじゃない!」と言い張っている人に、 「あれ?あんた・・・実は幸せじゃね?」と。 「乱視なんじゃね?」と。 赤い服を着ている人に、 「あれ???ちょっと待ってくれよジョニー! お前、赤い服を着る方法を探してるんだろ?? 無理だよ!
後悔が出来ている
/後悔が無い?うそつけ、お前にも後悔はあるだろ!\ というレターパックを頂きました。 昨日の記事の、 【逆側が出来ている】という発想を手に入れましょう。そうすると、人生に後悔=「○○が出来なかった・・・」が無くなります。 という文章へのノリツッコミでしょう。 昨日の法則によると、 『○○が出来なかった』は勝手な思い込みであり、 その逆側に必ず【出来た△△】が発生しています。 どんなことでも。 「観た方」以外は、観えなくなります。 「ある」を観た人には、「無い」とは観えません。
出来ないが出来た
/ダラダラ過ごしてしまい、お正月休みに何もできなかった私へ一言下さい\ という年賀状を頂きました。 この、ウソつきめっ!! メヒョウっ! ? 何も出来なかった人間なんて居るわけない。 生きている限り、ニンゲンは何かをしているのだから。 ということで、センター試験前でもありますし、 上の数式を、因数分解してみましょう。 「ダラダラ過ごして」しまい、家事?が出来ませんでした。 ・・・。 「ダラダラ過ごす」が出来てるやんっ!! 「何もできませんでした」って、ウソじゃん!
サイジジ
冬休み中の小5のコクトウ君が、 サッカー帰りに友だちをいっぱい家に連れて来て、 子供部屋でお菓子パーティ。 ARASHIが帰った後、 奴隷のみつろうさんはぞうきんがけをしながら。 みつろう「だから、お前の友達を家に入れるのは嫌だったんだよ! パパのベットの上でもおかし食べたでしょ! 床とか、ほんとザラザラ! なに?この砂みたいなの。 部屋中ザラっザラ! お前の友達、砂漠帰りのヤツが居たでしょ!」 コクトウ「大げさだなー、居るわけないでしょ。」 みつろう「こんなに床がザラっザラ
抱負っぽいのください
新年だから「抱負っぽいの」下さいと。 「っぽいの」がツボったので、1つ。 希望と共に目覚め 喜びと共に働き 感謝と共に眠る ー麻生太郎 これ、2019の抱負に、どうぞどうぞ。 ☆北海道で純正律カノン瞑想☆場所:札幌時計台2019年1月27日(日)18:00~21:00⇒詳細・お申込み ↓思い返せば、真逆の事しかしてないわけで。 不安と共に目覚め 苦悩と共に働き 後悔と共に眠る うん。これこれ、だいたいこれ。 「あぁ、今日の〇〇の仕事は、手配出来てるかなぁ~? 午後の
なぜだか始まる気がする新年
官公庁は、今日から仕事始め。 不思議だけれど、 新年って「始まる」気がするから不思議である。 これはたぶん、目隠しされて、カレンダーとは関係のない生活を送らされても、 この時期になると、「始まる予感」が胸に去来すると思う。 きっと、あなたもそうでしょ? 勝手だけど、何かが終わり、 そして「新しい何か」がスタートする予感を感じているはず。 誰に何を言われなくとも、それが新年なのだ。 「明けた」という感覚を、間違いなく感じている この、不思議。 陽の出の42分前に一斉に鳴き出す鳥たちに
カウントダウンパーティは全地球儀的なプラシーボ
今年はめちゃ久しぶりに、 「新年またぎ」をしなかったんですよ。 子育ての影響か、眠くて眠くて23時前には寝てしまって。 紅白も観てないし。 たぶん、中学生ぶり?くらいに、 「いえーい!年が明けたぜーい!」の、 あの瞬間(PM11:59~AM0:00)に意識が無かったんですよ。 で、「あの瞬間」ってそもそもなんなんだろう?って考察が始まる訳ですよ。 哲学者として。 秋分点とか、夏至点とかは天体現象なので、 実際に、物理的なエネルギーの区切りとなる「瞬間」な訳ですが、 「ハッピーニュ
明けましておめでとうございます
明けまして、おめでとうございます。 今年2019年が皆さまにとって、 良い一年となります か、なりませんかは、 結局は皆さん次第です。 「頑張れば良い年になる」とか、そういう話しじゃなくて。 さっき、500円のお年玉をもらってメチャンコ喜んでいた子供と、 まったく同じ500円に、「これで何が買えるの?」と不満な子供が。 同じ【500円】に対して、どう思うかはその人次第なのであります。 年齢も1つしか変わらず、家庭環境もほぼ同じ2人の子供が、 まったく同じ
”サンキューすとろベリーマッチ”
くえぶー 沖縄の方言で、 ご馳走を開いた時にタイミングよく現れる人。 例えば、取引先からの差し入れのケーキを会社でカットしている時に、 外回りからちょうど帰って来た人に、 「あんた、くえぶーだねー」 又は 「くえぶーがあるねー」 と言ふ。 家で天ぷらが揚がった瞬間に、 「ただいまー」と帰って来た子は、 「あんたくえぶーだねー、今ちょうど天ぷらが揚がったさー」 と言われ、モグモグ。 その瞬間に、外で遊んでいる他の子どもは食べれないのに、 「ご馳走を開いた時にタイミングよく」現れた
あけおめ2019いのりら~
あけおめー。 ことよろー。 きゅねありー。 みなごけー。 いのりらー。※ ※1沖宮がリフレッシュオープン?しててビビった大晦日。 ※5いのしし年だからと言って突進ばかりせず、リラっ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』
オワリモウデ
初詣も素敵だけど、 オワリモウデもぜひ。 年末、特に12月31日の黄昏時の境内が好き。 あと数時間で迎える初詣の準備にバタバタ駆け回る神職さんたち。 左右の路上に露天商の人たちが急ピッチで設営。 それら人間事の全てをよそ目に、 静まり返る境内。 もうすぐ終わる今年という「区切り」へソワソワする街に、 何かが新しく始まるような予感を勝手に胸に宿している人々が重なり、 「波動」としか呼べない独特な雰囲気が染み出ている黄昏の空に、 変わること無き運行を今日も終えた太陽が沈む。 オワリモ
今,思えば2018
毎年恒例、【2018年】という年を、「今に思うと」 めまぐるしい日々の中では、2018年という物語りの一部に、自身も溶けてしまっていたけど、今、【それ】を遠くから眺めてみると。 【2018年】ってどう観える? 【1月・2月・3月の主な出来事】・「はれのひ」成人式振り袖・コインチェック仮想通貨流出・小室哲哉介護疲れ引退会見・眞子さま小室さん結婚延期・小学校でアルマーニの制服・テニス大阪なおみ選手大躍進世間では冬至~春分 ハレの日に振り袖が着れない新成人や、ケの日にアルマーニを着せられる小
仕事を天に納める日
会社勤めの皆さん、1年間お疲れさまでした。 今日は、仕事納めの日。 「納める」と言うからには、 やはりこれは「預かった」モノ。 任されたモノ。 授かり、与えられたモノ。 この世界を自我目線で生きちゃうから、 「自分で選んで」この仕事をしている気になっちゃうけど、 この世界には1つも自由意志で決められる事なんて無い。 人生はマジックだ。選んでいるようで、選ばされる手品だ。https://ameblo.jp/mitsulow/entry-12262146779.htmlー中島みゆきー
個性は時に社会の邪魔になる
沖縄までわざわざ来てくれた人たちへ、 感謝の気持ちを伝えたくなり、 1人1人へお礼のメールを送ることにしたイエスタデー。 1,000件近いアドレスなので、一斉送信すれば簡単なのですが、 なんだか「ありがとう」をちゃんと伝えたくなり、 『山本さんありがとう』と1人1人の名前をメールのタイトルに手で入力すれば、 「その人の名前」と「ありがとう」を声に出して読み上げられるから、 大変な作業ですが開始しました。 沖縄まで来てくれたことへの感謝を伝えられる気がして。 タイトルは手書きで
本場のクリスマス
自分の事、「性格悪いなぁ~」と思う瞬間はよくありますが、 昨日のクリスマス、街で若者が。 「お前らは内地に行ったことが無いから分かってないわけよ。 ダサい。 俺は去年、本場の東京で過ごしてきたから、 クリスマスの事よく分かってるさぁ~。」 という驚きの発言に、聴き耳が立ち。 まさか、クリスマスに本場があったとは・・・。 沖縄の若者は、県外で見聞した事を沖縄に帰って友達に自慢することが多々ある。 県外へまだ行ったことのない友達と、 県外へ行けた自分の自負心との段差に、 「自慢」という